辛いことがない人生はない

誰にだって生きていれば辛いことが起こる。

その辛いことをどう乗り越えるかが
その人を作っていくのだと思います。

私のようにアラフォー世代ともなると
両親がある程度の年齢になっていて
介護のことを考えたりする。

そのうえ、子供は思春期でいう事を聞かない。

それでも、笑って乗り越えられる人がいる。

私もそんな人になりたいと思う。

今、つらいことがあったら、
明日はほんの1ミリだけかもしれないけど
今日よりは幸せになろう。

辛いことがずーっとつづくことはないし
何がつらいかはヒトによって違う。

でも、明日がくるならきっと変えられる。
そう思っています。

だから、いつも笑顔で「おはよう」から
スタートできる1日でありたい。

今日は昨日よりハッピーであれるように・・・

そんな話をお友達とした今日でした。